料金・取得コース

Price・ Acquisition course

二等無人航空機操縦士
初学者コース・経験者コース募集中

コースと費用

講習費用に含まれるもの:テキスト代、機体使用料、会場費等

講習種別 タイプ コース 講習費用(税込)
二等無人航空機操縦士講習 初学者 基本 237,600円
昼間 30,800円
目視内 39,600円
基本+目視内+昼間 308,000円
経験者 基本 134,200円
昼間 30,800円
目視内 30,800円
基本+目視内+昼間 195,800円
一等無人航空機操縦士講習 初学者 基本 633,600円
夜間 30,800円
目視内 83,600円
基本+目視内+昼間 748,000円
経験者 基本 328,900円
夜間 30,800円
目視内 66,000円
基本+目視内+昼間 328,900円
ドローン操縦士認定講習 初心者 基本
スキルアップ講習(修了生) 経験者 オリジナル 20,000円
スキルアップ講習(一般) 経験者 オリジナル 35,000円
二等修了審査対策講習 ※1 受講者 修了審査対策 30,000円
二等学科試験対策講習 ※2 受講者 CBT対策 20,000円
  • ※1 二等修了審査対策講習/修了審査を残すのみの方や、一度修了審査不合格となり再受験前の追加講習を希望される方向け
  • ※2 二等学科試験対策講習/修了審査合格後、指定試験機関で行われるCBT試験(学科)対策を行いたい方向け
  • ※修了審査費用は講習費用に含まれておりますが、不合格となり再審査となった場合は別途費用(20,000円[税別])が必要となります。
  • ※国家資格取得の際には、講習費用とは別途費用が必要となります(CBT学科試験受験料や身体検査費用等)詳細は説明会にてご案内しております。

+

■ 二等無人航空機操縦士講習(経験者コース)

国交省が定めた履修科目と時間数を基に講習を行います。

座 学
1.無人航空機操縦士の心得
2.無人航空機に関する規制
・航空法全般
・航空法以外の法令等
3.無人航空機のシステム
・無人航空機の機体の特徴
・飛行原理と飛行性能
・機体の構成
・機体以外の要素技術ほかか
4.無人航空機の操縦者及び運航体制
・操縦者の行動規範及び遵守事項
・操縦者に求められる操縦知識
・操縦者のパフォーマンスほ
5.運航上のリスク管理
・運航リスクの評価及び最適な運航
計画の立案の知識
・気象の基礎知識、気象情報を基にした
リスク評価及び運航計画の立案ほか
4時間
実 習
1.飛行計画、リスク評価結果及び飛行環境の確認
2. 運航体制・手順・役割分担等の管理の確認
3.機体の状況・操縦モード・バッテリーの確認
4.フェールセーフ機能の適切な設定など
5.基本操縦(手動)
6.基本操縦(自動)
7.基本操縦以外の機体操作
8.様々な運航形態の対応
9.安全に関わる操作
10.緊急時の対応
11.飛行後の記録・報告
基本2時間+目視内 1時間 昼間飛行 1時間→4時間

国交省が定めた履修科目と時間数を基に講習を行います。

■ 二等無人航空機操縦士 取得イメージ

民間ライセンス講習の修了生 500名以上
自治体・企業向け講習、学生向けの講習も合わせ3,000名以上

\全国トップクラスの人材育成実績/

テキスト 受講者ひとりひとりに「わかりやすい」「受講後も使える」「試験合格へ近づく」ための3つの『オリジナル教材』をご用意。

学科教本 教則を基に分かりやすく整理。さらに独自の情報を追加

操縦教本 ドローングラファー・渡邉秋男氏監修による操縦の基本的なノウハウを網羅

オンライン試験対策問題集 学科試験を受検したスタッフによる傾向・対策を集約